Links
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
コピーライターと副詞
副詞の種類と働き 状態の副詞 主に動詞を修飾し、動作・作用がどんな状態(どのように)かを表す。「すぐに」「ときどき」など。 程度の副詞 疑問・禁止・感動などの意味を付け加えるもの。「とても」「もっと」「かなり」など。 叙述(陳述・呼応)の副詞 被修飾語の部分に決まった言い方を必要とする(副詞の呼応という)副詞「決して(〜ない)」「なぜなら(〜だから)」など。 指示の副詞 物事の様子などを指し示す副詞で、「こう」「そう」「ああ」「どう」の四語だけである。
 

コピーライター 就職メールマガジン翻訳キャッチコピー|コピーライター用語
posted by: mystandardjp | コピーライター | 09:56 | comments(0) | - | - | - |
回文
回文(かいぶん)とは、「竹藪焼けた」(たけやぶやけた)のように始めから(通常通り)読んだ場合と終わりから(通常と逆に)読んだ場合とで文字や音節の出現する順番が変わらず、なおかつ、言語としてある程度意味が通る文字列のことで、言葉遊びの一種である。英語では palindrome という。 ヘルクラネウムに「Sator Arepo Tenet Opera Rotas」という回文がある事から、回文の起源は少なくとも紀元79年まで遡る事ができる。日本でも「磨かぬ鏡」「竹藪焼けた」「わしの股の玉のしわ」など、言葉遊びとして古くからいくつもの例があり、英語では「Madam, I'm Adam」(マダム、私はアダムです)のような例が知られている。 著名な古典的回文として以下のものがある。いずれも五七五七七の短歌律形式をとっている。

 コピーライター 大阪メールマガジン 作成英語 翻訳キャッチコピー作成|コピーライター知恵袋
posted by: mystandardjp | コピーライター | 10:01 | comments(0) | - | - | - |
コピーライター 論文とは、学問の研究成果などのあるテーマについて論理的な手法で書き記した文章
 論文(ろんぶん)とは、学問の研究成果などのあるテーマについて論理的な手法で書き記した文章。
自分の研究成果を発表する「研究論文」と他人の研究成果を報告する「紹介論文」がある。
漢文中の語句としては“文ヲ論ズ”=“文学について論ずる”の意味でも使われた。また、特定の研究成果についての記述ではなく、あるテーマについて論述する論文の一つの形式として小論文がある。

学位請求論文(学位取得のための論文)
卒業や修了において、論文の提出が必須とされる場合がある。
特に学位取得を修了要件とする大学及び学位課程はその主たる存在である。
卒業論文や修士論文では提出後に発表会や公聴会が開かれ、執筆者による口頭発表の後に、合否の判定が行われることが多い。
博士論文では、通常提出後の口頭試問(英:defence)が必須で、論文と併せて判定される。
卒業論文では研究の内容や独自性のような価値を重視するよりも、研究論文の書式に従って成果をまとめる訓練として認識されることがしばしばである。
なお日本では単に「学位論文」・「学位請求論文」という場合、通常博士論文を指す。

 テキストエディタメルマガ多言語翻訳キャッチコピー
posted by: mystandardjp | コピーライター | 10:47 | comments(0) | - | - | - |